整体院が変われば世の中が変わる

公開日:
2019年04月19日

「本を読む」の画像検索結果 
「人は本を読むことで、たくさんの成長がある」


「だから、本を読む人をもっと増やす事がこれからの日本、世界を豊かにしていく」

「その為には、都会の大きな本屋さん、例えば紀伊國屋書店、ジュンク堂、丸善が立派になる事も大切」

「だけど、たまにしか行かない都会の本屋さんが大きくなっても、世の中は大きく変わらない」

「本当に大切なのは、あなたの街の本屋さんが大きくなる事が大切だ。残念ながら、今の街の本屋さんは壊滅状態。本に出会う機会がどんどん減ってしまっています」

「でもあなたの街の本屋さんが大きくなる事で、そこに住む子供たちがその本屋さんに行って本を目にする機会、手に取る機会が増える、そしたら本を読む子供が増える」

「だから私たちは街の本屋さんを大きくしたいんです」

これは僕が大学生の時、名古屋にある書店の会社説明会に行った時に、そちらの社長が話してくれた内容です。この話を聞いてビリビリ来たのを覚えています。

僕自身も学生の時に沢山の本を読むことで成長したり、助けられたりしてきたからです。そして、本屋さんで世の中を変えるというビジョンがカッコいいと思いました。

「この会社に入って働きたい」心からそう思ったのですが、最終面接まで行きましたが、残念ながら落ちてしまいました。

ショック過ぎてしばらく泣いてそのあと「なんでダメなんですか!!」って電話までした覚えがあります。

いきなり何の話かと思うかと思いますが、整体院をしているとよくこの時の社長の話を思い出すのです。そして、こう思うんです。

「回復整体 漣」の画像検索結果 
「街の整体院が変わったら世の中が変わる」って。
というのも、

「病院では手術しか無理って言われたのに良くなりました」

「もう年だからダメだと思ってました」

「何年も整形外科に通ってたのに良くなりました」

という話は、当院に通った方からいただく良くある話です。

これは僕が凄いという話をしたい訳ではなく、もし良ければインターネットで自分の地域の整体院のホームページを調べてみて欲しいです。

最近は良くなった方のインタビューが載ってたりします。そこにも同じような事が書かれています。
なので、整体というものがもっと当たり前になれば、痛みで悩む人は減るだろうなと思います。

正直にお話しして、僕自身お力になれなかった方もいますし、他の整体院に行ってダメだった、また嫌な目にあったという事も聞いた事があります。

だから、整形外科だからダメ、整体だからダメ、整骨院だからダメそんな話ではありません。

ただ、1つの選択肢として整体に行くってのが普通になればいいなと思います。今、痛みが良くなっていない人のほとんどは、情報不足だと思います。

「軟骨がないから痛い」
「変形してるから痛い」
「年だから仕方ない」

その考えが当たり前になればなるほど、治らない人が増えていってしまいます。

なので、どんどんこれからも、自分での治し方などを発信していきたいと思います。また、みなさんもここで知った話、良くなった話を色んな人に教えてあげて欲しいなと思います。




当院があなたに良くなって欲しい理由

公開日:
2019年04月03日

「あなたの回りの家族や友達の為にも元気にする、世の中を明るくするためにも元気にする」

そう思いながら仕事をしています。

こう思うようになったのは当院に来られたお客さんがまだ痛みが強い状態の時に「私の体ってもう治らないのかしら?」って不安を口にされる事が多いからです。

そして、その不安は結局思い過ごしで、ちゃんと良くなる事が多いです。


「私の体ってもう治らない」って何故そう思うようになったと思いますか?

色々理由はあると思いますが「周りに治った人が少ない」からというのが一つあると思います。それは今の友達かもしれない。そして一番影響を受けているのが自分の親、家族だったりします。

もしあなたの周りの方がもし全員、当院に来て改善された方ばかりだったとしたら同じように「私の体ってもう治らない」って思いますか?


「うちの母もずっと腰痛で悩んでいたから治らない・・・」「おばあちゃんも膝の手術をしたから私も治らない・・・」


こう思う気持ちは分かります。実際、僕もこの仕事をする前は「年をとったら痛くなるものだ、そして治らないものだ」と思っていたからです。


祖母がずっと湿布を貼ったり、膝に注射を打っていて、毎週のように「整形外科」に行ってそれでも「痛い、痛い」と言ってたからです。


でも、この仕事をするようになってから、それが間違いだという事がわかりました。良くならなかったのは「正しく原因を見極めていなかったから」です。そして「正しく治療を受けていなかったから」です。その情報がなかったからです。

もちろん、僕の手には負えない状態の方もいらっしゃいます。ただ、多くの方はちゃんとよくなります。もし、今、まだ思った結果が出てない人がいたら「焦らないで」という事です。



あなたの周りには「痛みは良くならないから我慢するしかない」と思っている人と「痛みはちゃんと良くなる」と思ってる人はどっちが多いですか?今は「我慢するしかない」と思っている人が多いかもしれません。


「年だから仕方ない」「働いてるから仕方ない」そう言ってる姿を見ている子供は「そうなんだ、治らないんだ」と思ってしまう子が増えると思いませんか? 

実際、高校生でも「いや肩凝ったー、もう年かなー」と言ってるのを聞いた事があります。


もし「痛みはちゃんとよくなる」と思う人、その方法を知ってる人が増えたら、世の中明るくなると思いませんか?だから、僕は情報を発信しています。
中には「ストレッチなんて動画で出したら先生の所に来る人減るんじゃないの?」って言われた事もあります。でも、それで問題ありません。


その人がいつも「痛み」でイライラして、日常過ごしていたとして、その人とかかわる人が嫌な気分になってるとしたらどうでしょう?その原因が一つでも減らせる事が出来るのなら問題ないと思います。


もし今まだ痛みで辛い状況がいたら、是非早めに行動を変えてみて下さいね。あなたが良くなるという事は、世の中を明るくする事でもあります。



アルツハイマー型認知症の旦那さんの介護を楽にする方法

公開日:
2018年11月11日

「介護疲れ」の画像検索結果 

  信じられない事に私の夫は、実の娘の左腕に”はさみ”を突き刺しました。

事態が呑み込めた私が止めるまで何度も何度も突き刺しました。

当院に通われるAさんはアルツハイマー型認知症の旦那様を介護されています。同居する娘夫婦と孫2人と6人暮らし。

着替え、食事、下の世話、看護師である娘も家にいる時はしてくれるそうですが、仕事もあるのでその多くはAさんの仕事。
週2回、ショートステイで施設に行く時だけがAさんのゆっくり出来る時間でした。

当院には腰痛をよくしたいという思いで来てくれていました。「介護する時にどうしても中腰の姿勢が多いから、どうしても痛くなるね」という話をされていました。施術をするとすごく楽になったと帰られるのですが、どうも顔が疲れているようでした。

限界を迎えつつあった介護生活

「はさみ 突き刺...」の画像検索結果 

話を聞くと、冒頭の旦那さんの”はさみ”の話になりました。旦那さんは昔から自分の思い通りにいかないと言葉だけでなく手が出る事が多かったそうです。
その日も、覚えていない位些細な事で言い合いが始まったそうです。

「私はあなたの為を思ってやってるのに」「もうみんなあなたの介護でボロボロよ」そんな言葉に「うるさい!!」と言って掴みかかってくる旦那さんに倒れまいとするAさん。そんな騒ぎを聞きつけて娘さんがやってきました。そして、2人の間に入って引き離そうとしたのです。

その事に怒った旦那さんは近くにあったハサミをつかんで娘の左腕に力いっぱい振り降ろしました。左腕からはジワリと血が垂れていたそうです。
傷は少し残るかもしれないけど、幸い、腕が動かしにくくなる等の後遺症のような事は残りませんでした。

「こんなことが続くなら、私たちどうにかなりそう・・・」そう話すAさんの顔は疲れ切っていました。

楽に介護が出来るかもしれないですよ

「楽な介護」の画像検索結果
そんなAさんに僕は「もう少し楽に介護できるようにお役に立てるかもしれないですよ」と声を掛けました。

先に結論を書くとAさんは今かなりストレスなく介護が出来るようになりました。気づいた事は「私が怒りのエネルギーをもって向かっていくと相手も怒りのエネルギーを出してくる」という事。

でも、何を言っても反発する相手に、怒りのエネルギーを抑えて接するのは難しいです。仮に抑える事が出来たとしても、結局自分が我慢しているので、自分の身体に無理が来てしまいます。

では、どうすればいいかというと当院ではEFT(イーエフティ―)という心理療法を使って改善をさせます。EFTの詳しい説明はこちら(EFT―JAPANのページに飛びます)

何が出来るかというと「旦那さんが嫌い」という人がいたとします。そうした場合「嫌い」と判断しているのはあなたの脳です。ではその脳は何をもって「嫌い」と判断しているのかというと過去の記憶です。なので、過去の記憶の積み重ねがマイナスであった場合、脳はこの人はマイナスという判断をし続ける事になります。

では、その脳の記憶をリセットさせることが出来るのがEFTです。リセットと言っても記憶がなくなる訳ではありません。今までは旦那さんを見た瞬間、脳が「こいつ嫌い」と判断していたのが、そう思わなくなるという感じです。


介護のストレスをなくしたEFTセッション


「旦那さんの事を考えるとどんな感情が出てきますか?」

Aさん「口だけでなく、私を叩くのは許せない」

「許せない気持ちの強さを10段階で表すと?」

Aさん「8くらい」

〜EFTセッション〜「旦那さんの事を考える」→「私を叩くの許せない(怒)」という脳の反応を一旦リセットします。

「今、旦那さんの事考えるとどんな感情ですか?」

Aさん「私は叩かれてももういい、でも娘を傷つけるなんて許せない」

〜EFTセッション〜「旦那さんの事を考える」→「私を叩くの許せない(怒)」がなくなり、今度は「旦那さんの事考える」→「娘を傷つけるの許せない(怒)」という反応に変わりました。これをまたリセットして行きます。

私「今、旦那さんの事考えるとどんな感情ですか?」

Aさん「あの人は昔からあんな人だったから仕方ない」

「じゃあ、もうやってしまった事だから、その事(ハサミで刺した事)を許せますか?」

「うーん、あの事自体はもう過ぎた事と考えられるけど、許せない」

「じゃあ許せないとしたら何故ですか?」

Aさん「昔からあんな人だったから、それがもう積もり積もっているから・・・」

「じゃあ色んな嫌な事をされてきたと思うんですけど、今までで一番嫌だった思いをした事ってなんですか?」

許せない理由は30年も前の出来事でした

「怒鳴る」の画像検索結果  

Aさん「30年くらい前に、ガス屋さんが家に来て、説明を受けた後旦那さんに”これってどういう事かな?”って聞いたら”なんで、お前はそんな事も分からないんだ”ってすごい勢いで怒られた。それを見たガス屋さんがビックリして”奥さんはただ分からない事を聞いただけじゃないですか”ってナダメテくれて・・・」

「なるほど、その事を思い出したら、どんな気分ですか?腹が立つ?悲しい?」

Aさん「情けないかな、他人が驚くほど怒らなくてもいいのにって」

「じゃあ、その気持ちの強さは?」

Aさん「もうずいぶんも前の事だし、昔の人だから女より男が偉いで育ってきたし、旦那は末っ子だから甘やかせられて育ってるから仕方ないのよ」

「そうなんですね、でもその情けないって気持ちはどれくらいですか?」

Aさん「もうずいぶん前だから、2とか3かな?」

〜EFTセッション〜
「ずいぶん前だから2とか3かな」と感情の強さをかなり少なく感じていたAさん。でも、このセッション中、Aさんは、声が出なくなる程泣かれました。理由は、その感情が自分では2、3と思ってたのですが、実際はそうではなくそれを抑え込んでいたからです。

感情が強すぎる場合、人はその感情を、見ないように心の奥底に隠してしまいます。そして、その感情が残っている事で口では「仕方ない、もう私は全然気にしていない」と言いながら、相手を心から許せてないので、無意識にネガティブな態度、雰囲気で接してしまいます。結果相手もネガティブな態度で接してくるので、またネガティブな事が起こります。

Aさん「すごく心が軽くなりました」

「良かったですね、じゃあ旦那さんの事を考えるとどうですか?」

Aさん「うーん、昔からあんな人だったからね、初めて会った時は優しそうと思ったから結婚したんだけど、後からそんなにすぐに手を出す人って気が付いて
ガッカリした」

「なるほど、じゃあ初めてガッカリした時って覚えてます?」

Aさん「新婚の頃、私の実家からお米や野菜を送ってもらってたの。だから、収穫の時期はお礼を兼ねて手伝いに行こうって誘ったら”俺の休みを削って、なんでそんな事しなあかんねん”って怒られて・・・。じゃあ私だけ行くって言ったら”お前だけが行ったら俺が何で来ないって話になるやろ!!”と怒られた時に、すごくガッカリした」

「なるほど、それは結構大変ですね、じゃあその時の気持ちは?」

Aさん「うーん、6くらいかな」

〜EFTセッション〜ガス屋さんの出来事であった怒りが消えて、さらに前の記憶からリセットしていきます。というのも必ず「嫌いになった理由」「許せなくなった出来事」があるからです。それを一つ一つ処理する事で怒りが消失していきます

Aさん「付き合ってる時っていい所しか見てなかったのかもしれないよね。それに私が旦那の事にガッカリしたように、旦那も私のどこかにガッカリしたかもね
そういう事で言うと、お互い様かもね、私ばっかりと思ってたけど・・・」

「そうですね、じゃあ娘さんへハサミを向けた事はもう許せますか?」

Aさん「そうですね、もう怒っていてもしょうがないし」

「じゃあ今旦那さんの事考えるとどんな気分ですか?」

Aさん「あの人はあの人で今自分の思い通りにいかなくて可哀そうと思えるようになりました」

EFTを受けた後日談

「笑顔 おばちゃん」の画像検索結果
※写真はイメージです

後日Aさんが来た時に、あれからどうですか?と聞いてみると、「大変なのは、もちろん大変だけど前と全然違う。今までだったら、凄くピリピリして旦那と接していたけど、すごく落ち着いて介護している。私が怒ってないと、不思議と旦那も怒らないのよね」

嫌いな人がいたとして「もう仕方ない」「許している」と思ってる人って多いと思います。でも、その事を完全に受け入れているのと、受け入れていないのでは心の状態が違います。はたから見ると顔つきが違います。セッションの前と後では顔の明るさが変わります。Aさんがおっしゃるように心が軽くなります。

こればかりは実際セッションを受けてみないと分からない感覚かなと思います。ただ、もし介護で今ストレスを抱えている人がいたら、Aさんからのメッセージがあるので読んでみて欲しいと思います。

このブログを読んだ介護で悩む人へAさんからのメッセージとは?

今回の話をこうやってブログで書いてもいいですか?というのを、少し躊躇いながら聞いた。というのも匿名で書く事を前提としているけど、すごくプライベートで、またショッキングな事も含まれているから積極的に話したいと思う内容ではないからでした。

でもAさんはこうおっしゃいました「是非書いてあげて。介護って本当に大変なの。でも、みんな「仕方ない」「我慢しないといけない」と耐えながらやっているの。友達に話そうと思っても、こんな事までなかなか話せないし、話したところで結局「どこも大変だから、お互い我慢してやりましょう」って話で落ち着いて、家に帰ったら辛い現実があって自分がしんどいまま。

でも、これを受けたら本当に心が軽くなったから嬉しい。1人でも多くの人がこのEFTというのを知って、また機会があれば受けてみたらすごく楽になるって知って欲しいね」と

「我慢する事」「耐える事」これはすごく必要な事かもしれませんが、それをする事であなたの身体が傷ついています。なので、あなたの身体を大切にしてあげて欲しいなと思います。それは本来そこまで我慢する必要のない事です。それはそこまで耐えないとやっていけない事じゃありません。

またこのブログで感じた事、ご質問がありましたら下記のLINEからご連絡下さい。何かありましたらご相談に乗ります。

 


「股関節が歩くと痛い」を手術以外で克服した人の2つの秘密

公開日:
2018年10月29日



何故、当院で変形性股関節症と言われた歩く時の痛みがよくなったのか?

改善された方の体験談


私は旦那の会社の事務をやりながら、家事している58歳の女性です。3年ほど前からなんとなく、股関節が重く、そして痛みが出始めたんです。でも、そこまで酷くなく、痛いなと思っているうちに楽になっていたのでそこまで気にしていませんでした。

でも、半年前、いつものようにジムに行った帰りに段々と痛みが増してきたのです。最初はいつもより痛いけど、またそのうち、治って来るだろうと思っていたんです。でも、一向に痛みが引かず、その時初めて整形外科に行きました。

変形性股関節症と診断され・・・

「変形性股関節症」そう診断をされ、「とりあえず痛み止めを出しておきますね、でも、いずれは手術しかないですね」と言われました。あまりに素っ気ない対応にガッカリし、そして「手術しかない」という言葉が重くのしかかりました。

そんなに簡単に言われても困ると思いました。手術自体への不安もそうですが、旦那の会社でやっている事務仕事は私がいないと回らない状況、そしてもう一つ実は姑が少し認知症気味という事でした。手術となれば、もちろん入院、また現場に復帰するまでのリハビリ期間に仕事をどうするのか、またその間にもし姑に何かがあったらという事を考えると難しい状態でした。

だからといって薬を飲んでも痛みは変わらず、マッサージや電気をあててもらっても、そんなに変化もなく悶々とした日々を過ごしていました。「何か他に方法はないのか?」そう思い、インターネットで調べてみました。

回復整体 漣で股関節の痛みが順調に良くなっていきました・・・

幾つか整体院が出てきました。その中でも、お客さんの声が多かった事、特に私と同じ「変形性股関節症」と言われている方が改善されたインタビューがあり勇気を出してこちらに来てみました。

最初は「痛みの原因は体の歪み」と教えて貰い、話も非常に納得できました。「変形性股関節症と言われていても大丈夫です」と言われ病院という事は違うなと少し戸惑いはありました。でも先生の仰る通り、体の歪みを治してもらうと先ほどまであった股関節の痛みが楽になり、また動く範囲も大きくなり「これは間違いない」と確信を持ちました。

股関節の痛みをもっと早くよくしたい私に先生が行ったのはストレスの改善!!


そして、3回ほど通って最初に比べると少しずつ痛みも減ってきました。これでちょっとずつ良くなるという希望がありました。最初に2カ月は見ておいてくださいねと言われて、自分でも納得、理解はしていたのですが、正直にお話しして「もっと早く良くなって欲しい」という焦りもありました。

その焦りを先生が気づいてくれ「では、Nさん(私)は色々ストレスがかかる状況のようなので、一緒にストレスも改善していきましょう」と言われました。

「え?何故ストレス?」そんな戸惑いがあったのですが、私自身ストレスがかかっているのは事実でした。自分の身体の事、会社の事、姑の事、心が休まる時間がなかなな取れずにいました。

例えば私の電話には気が付けば姑からの着信履歴が何十件とかかっていました。寂しいのか、他愛もない用事でかけてきて、電話に出れないと繰り返し繰り返し電話してくるのです。カバンの中で「ブーン、ブーン」とマナーモードにした電話が震える音を聞こえただけで、胸が締め付けられるような気持になっていました。なので、誰からの電話であろうが直ぐに電話を確認する気になれなかったのです。

そんな状況だったので「音を聞いても、嫌な気分になる事はなくなりますよ」と言われた時は疑う気持ちもありましたが「是非出来るならお願いします」とお願いしました。そして、その後5分もしない内に本当に私は電話の音を聞いても以前のような嫌な気持ちにはならなくなりました。

こんな簡単にストレスが本当になくなるなんて信じられませんでした・・・

やった事はすごく簡単な会話のキャッチボールみたいな感じでした。でも、電話がカバンの中で鳴っていても、全く気にならなくなってビックリしました。
そして、もっとビックリしたのが股関節の痛みをストレスを解消するという事でした。

先生が股関節の付近を触り「悲しいって思い浮かぶ事って何ですか?」と言われました。戸惑いながらも、パッと頭に浮かんだのが最近父が亡くなった事でした。その事を先生に伝え、また幾つかのキャッチボールを繰り返すとさっき父の事を思い出すと感じていた「悲しい」という感情がなくなっていました。当然ですが、父の記憶が消えたわけではありません。ただ悲しい気持ちがなくなり、楽しい思い出だけが残ったという感じでした。

そして、気のせいかもしれないですが立っている時の痛みが楽になった気になりました。続けて私から出てくる「もうい加減して」「嫌だ、嫌だ、嫌」「あぁー疲れた」というストレスをなくしていきました。そしてそのストレスがなくなっていくうちに、体が楽になっていくのが分かりました。

何がなんだか分からないですが、確かに体が変わったのは事実でした。「ストレスは体を悪くする事がある」「心と体は繋がっている」聞いたことのある言葉ですが、今まで私が思っていた以上にそれを理解した気持ちになりました。

ストレスを正しく解消する為に先生が教えてくれたとても大切な事

その時に先生がおっしゃった言葉がすごく印象的でした。「ストレスはみんな良くないと知っている、だけど、多くの人はそのストレスを感じないように、考えないようにしてるだけで抱え続けています。ちゃんと正しく処理をしてあげるとこんなに体は軽くなるんですよ」

「仕事が嫌だ」と思う事があっても「旦那が頑張ってるのに私だけがいう訳にはいかない」とその感情を無視したり、「お義母さんからの電話が嫌だな」と思っても「お義母さんは病気だから仕方ない」と思って、その感情を抑えていました。

先生曰く私が思っていた「旦那が頑張ってるのに私だけがいう訳にはいかない」 「お義母さんは年だから仕方ない」 と思う 事はとても当たり前の事。だけど、その時に「私が仕事嫌だ」「電話が嫌だ」と自分がストレスと感じたのは事実なので、それをちゃんと解消しておく事が、とても大切と言われすごく納得しました。

実際ストレスがなくなって痛みがなくなっていく様子はこちら

何故、股関節の痛みの原因が体の歪みとストレスなのか?

まず、股関節が痛いと言っても、その場所に原因はありません。多くの場合、体が歪み、決まった筋肉に負担がかかり、筋肉が硬くなり、血流が悪くなる。結果、異常を知らせる為に痛みを出しています。なので、基本的に体の歪みを改善する事で、症状がよくなっていきます。

でも、中にはその歪みを繰り返し良くしても、またすぐに痛みが出てくる人がいます。その理由は大きく分けて2つです。


1つが生活習慣

体の歪みは、日常の生活習慣で作られます。歩き方、立ち方、座り方、寝方、利き腕、利き足、また日頃している仕事。そこが変わっていないので
施術で戻しても、戻っていってしまうのです。

もう一つがストレスです。

ストレスは体によくないというのは聞いた事はあると思いますが、何故良くないかの理由の一つに筋肉が硬くなる事があげられます。例えば怒った時って体は硬くなりますか?柔らかくなりますか?また不安な時はどうですか?また悲しい時は?

そうです、硬くなります。先ほど何故、痛みが起こるのかと説明した時に筋肉はどうなると痛みが出ると書いたか覚えていますか?そうです、硬くなっているんです。つまり、ストレスを感じる→筋肉が硬くなる→痛みが出るという事ですなので、幾ら筋肉を緩めても、体の歪みを整えても、ストレスが掛かる環境にいると、また筋肉が硬くなりやすいのです。

どんなストレスが股関節を痛めてしまうの?

結論から言うと、人それぞれなのでこういうストレスが原因になっているというのはありません。ただ、「自覚しているストレス」の場合と「自分が自覚していないストレス」であったり「もうすでに自分では解決したと思っているストレス」の場合があります。

「自分が自覚していないストレス」とは自分が平気と思っているけど、身体がストレスと感じているという事です。例えば、友達と話していた何気ない会話の中のある言葉に、何か体がストレスに感じているという事です。

また「もうすでに自分では解決したと思っているストレス」とは、例えば「嫌な事があったけど、もう昔の事だから、自分は忘れているけど体が覚えている」という場合だったり「あの人が嫌いだから考えないようにしているけど、身体が覚えている」というような事です。

当院では、独自の方法で、その人の痛みの原因になっているストレスを見つけます。そして、そのストレスを改善する事で、再発しにくい体を作っていく事が可能です。もし、あなたが様々な治療を受けたけど、良くならない、また、「ストレスが原因」と言われた時に何か思い当たると思う方は、一度ご相談頂ければと思います。


股関節が痛くなるまとめ

・股関節の痛みは一般的には変形した股関節が原因と言われる。
・もし、その症状を良くしようとした時に病院で行えるのは、保存療法と手術療法
・でも、それ以外にでも改善する方法はある
・股関節が痛くなっているのは、体の歪みによって、股関節に負担がかかっているのが本当の原因
・なので、その歪みをなくすと今の症状が改善できる
・また歪みが起こる原因はストレスという事もあるので、そのストレスを改善すると更によい

ご相談は下のLINEで受けつけております



 


暑さに参ってる人へ 10人中9人が暑さを克服した方法【豊中市の整体院】

公開日:
2018年07月31日

今年はすごく暑いですね、熱中症で病院に運ばれる方、また亡くなられている方もいらっしゃるので

最大限の予防、対策はしてもらいたいです。

ただ、暑さの感じ方って人それぞれです。

僕はどっちかというと汗かきなので、学生時代、休み時間に友達と遊んで、授業が始まっても
何時までも汗が止まらず、グッタリしていたように思います。

また、体育館での集会とかも、人より早く汗をかき、「そんな暑い?」と友達に言われた記憶があります。

そんな訳で「暑いのが嫌い」です。

でも、同じように汗をかいてる子供は全然、嫌そうではないんですよね。この暑いのに「公園に行こうー」と
誘ってきます。

そんな訳で「暑いから嫌だ」と思ってる感情をコントロールすれば感じ方が違うのではと思い、EFTをしてみました。

EFTって何って人は、下の動画を見るか、EFTJAPANのホームぺージ
>

すると衝撃的な結果が・・・

暑さを克服すると驚きの変化が

 

他にも「周りの人がみんな暑いって言ってたのに、私はそこまで暑いと思わなかった」
「以前のように暑くて嫌だと思わなかった」

というお声がありました。

勘違いしないで欲しいのは、これをすることで涼しくなるわけじゃありません。
暑いけど、ただそれだけって感じです。

暑さで顔もしかめないし、外にいても一刻も早く家に帰ろうとかもあまり思わなくなるいう印象です。


私自身の経験で言うと、休憩時間に、気分転換もかねてチラシを配りに行くんですね。

休憩時間って基本13時〜15時という本当に暑い時間帯なんです。

なので、例年は「こんなに暑いと昼からの施術に影響があるんじゃない・・・」と
まず行かなくていい理由がどんどん浮かんできます。

またいざ始まっても、基本ずっと「帰って良いいい訳を考え続けてる」状態。

帰ってきたら暑さでグッタリ。

でも今年はそんな状態が一切ありません。

時間になったら「よし行こう」と外に出て、
配ってる間も、涼しい時に配ってる時のように、仕事について考えてたり。
帰ってからも、着換えて違う仕事に取り組んでいる

自分自身でこの感情を変えただけで暑さの感じ方が変わる事に驚き、戸惑っています。


でも、1人でも暑いの苦手って人は楽に夏を過ごして欲しいと思い、ご自身でも出来るように動画を撮影しました。


暑さを克服する方法


動画を見ながら復唱してみてください。



①まず自分の暑さに対して何が嫌と感じているかを理解する

聞いていくと、面白い事に人によって違うんですよね。
「汗をかくから嫌だ」
「日焼けするから嫌だ」
「自分一人だけ顔に汗をかいて恥ずかしいから嫌だ」
「疲れるから嫌だ」
「シャツがベタベタになるのが嫌だ」
「首周りに汗をかいて気持ち悪いから嫌だ」
「お客さんが減るかもしれないから嫌だ」

自分が何に反応しているか感じてみて下さい。

②その感情に数値をつける
一番強いのが10だとして、0から10の数値をつける

③その上で、上の動画を一緒にまねして復唱。

④最初の測った感情に変化があるのか確認してみる

数値が減ったら、0になるまで繰り返す。

もし、変化がない時は・・・
①変化しているのに気が付いていない
EFTをする前に「今、暑いについて考えるとどう感じますか?」という質問の答えが「暑くて嫌」
だったのに、終わって「今、暑いについて考えるとどう感じますか?」と同じ質問をすると「今は外に出ていないから
分からない」と答える方がいらっしゃいます。

これって変化しているので、大丈夫です。自分自身にやる前とやった後に同じ質問を投げかけてくださいね。

②自分の納得できない事、関係ない事を話している

言葉を話す時に、自分の状況と違う事やそんな事ありえない、納得できない事を話していると変化を感じにくいです。

例えば、「汗でベタベタするのが嫌」という状況を言葉にした時に、あまり汗をかかない人はピンとこないと思います。
なので、自分にしっくりくる言葉を話すのがちょっとしたコツです。

とは言っても、こんな事やった事ないと思うので、「もし、本当に暑さがマシになるんなら、どうするのか
聞きたい」という方は下のLINEからご相談下さい。

本当に変わってくるので楽しみにしてくださいね。



また分からない事があればLINEでご相談下さい。

暑さを乗り切りましょうー。




五十肩の治療で注射を使っても治らないのは何故?【豊中の整体院】

公開日:
2018年06月21日

五十肩で腕が上がらないとなった時に、整形外科やペインクリニックに行き治療として注射を打ってもらった。

でも、治らないのは何故なのかをお伝えします


五十肩になって注射を打ったのに良くならないですけど、そちらで改善出来ますか?

電話でこんな質問を頂きました。

どんな注射ですか?と聞くと「何かわからないけど、注射を打たれて様子見てくださいって言われたんです」

と答えが返ってきました・・・。

もちろん、何の注射かはその病院で聞いた方がいいですが、どんなものがあるのか、またその方法で良くならない場合

の対応について書きたいと思います。


五十肩で使われる注射とは?


大きく分けて2つです。肩甲上神経ブロック注射と肩関節内注射です。
主な目的は痛みを止めるというものです。

①肩甲上神経ブロック、トリガーポイント注射

肩の痛みがある部位に局所麻酔薬を注射すること
により、痛みの悪循環を改善します。

②肩関節内注射

肩関節内に炎症を抑える副腎皮質ホルモンと局所
麻酔薬の混合液、又は、ヒアルロン酸ナトリウム
を注射し、疼痛を和らげます。

2つとも最初に書いたように痛みを止める事が目的です。痛みだけ止めても、原因が治らなければ

意味がないのでは?と思うかもしれませんが、痛みを止める事で、自分で体を治す力(自然治癒力)を

働きやすい環境を作ります。


ただ、痛みを止めても体を治す力が充分発揮できないと体は治してくれません。


五十肩で注射を打っても効かないのは何故?

基本的に五十肩と言われているなら整形外科では何故痛みが出ているかは分かりません。

五十肩というのは「原因が分からない肩の炎症」です。


レントゲンやMRIで異常が見つかるのは例えば腱板損傷だったり、石灰が溜まっている

所まで悪化している場合です。


それまでは画像診断では何もみつからないので原因不明と言われます

なので治療としては、痛みを止めるしかなくなるのです。

では、本当の原因というのはなにかというのをお伝えしていきます。

下の図をご覧ください。


こんな風に五十肩は起こっています。つまり

五十肩は間違った生活習慣から始まります。

こういった生活習慣だけでなく、基本的に生活している以上体を

歪めて使っています。利き腕、立っている姿勢、座っている姿勢


他には今は治ったけど、過去に骨折していた、捻挫をしていた、そんな時の癖が

体を歪めます。


その結果、

特定の筋肉が硬くなって、動きを制限する

骨格が正しく動かない

③負担が掛かった状態で使い続ける事で、筋肉が弱り正しく使えない


それらの異常を知らせるために痛みが出てきます。


注射では主に、その異常を知らせるための痛みを止めているにすぎません。

痛みを止めている間に、体が治してくれるのを待ちます。


だから「様子を見ましょう」という事になります。


様子を見て良くならないという事は”自分の身体を治す力を発揮できなくなっている”

という事です。そして、それが起こっているのは歪んだ状態が長く続いているからです。


注射で良くならない五十肩はどうすれば良くなるか?

やる事はシンプルです。あなたの腕が上がらなくなっているのが

特定の筋肉が硬くなって、動きを制限する

骨格が正しく動かない

③負担が掛かった状態で使い続ける事で、筋肉が弱り正しく使えない

どれが原因かを見極めながら、それを改善し、


そして、自分で治す力が発揮できるように歪みをなくしていく事で改善をしていきます。


注射で良くならなかった五十肩が良くなった方のインタビュー

五十肩で眠れない、
ゴルフが出来なくて困っていました

 

※個人の感想であり、施術の成果、成功を保証するものではありません

①当院に通い始めた時は、どんな症状で困っていましたか?

一般的に言われる「五十肩」の症状で、右肩が上がらなくなりました。

特に肩より上に上がらないので、大好きなゴルフが出来ない、右の後ろポケットの財布が取り出せない

事に困っていました。夜も痛みで寝られないので、腕の下に枕をしいて寝ていました。

②当院に来るまでは何か治療をされていましたか?
ペインクリニックに行き、ブロック注射を打っても、楽になるのはその時だけでした。

整形外科でも、7〜8分マッサージをしてもらってその時だけでした。

2カ月通いましたが、全く変化がないので違う方法を探し、こちらに伺いました。

 

③今はどんな状態ですか?
今は以前と同じように生活が出来ておりますし、大好きなゴルフも出来ています。

 

④当院の施術を受けて、どんな感想をお持ちでしたか?

施術自体は本当に優しく頼りない感じでしたが、徐々に腕が上がる様になってきたので

信頼が出来ました

 

※個人の感想であり、施術の成果、成功を保証するものではありません。


あなたももし五十肩で注射を打っても治らないなら



膝が痛いのは体重増加が原因、だから痩せる為に走った結果最悪な事に【豊中の整体院】

公開日:
2018年06月16日



クイズです。以下の方法は膝痛を良くする為の方法としては合っていると思いますか?

膝が痛いのは、体重が重いのが原因だから、歩くと痛いけど痩せる為に歩く。

どうですか?正解は、間違いです。

理由は2つです。
①体重増加が膝痛の本当の原因ではないから
②痛みを出しているのは、あなたの身体が歩く事は危険と知らせているから

この2つの間違いをして、膝痛が治らないばかりかどんどん悪化してしまったのは
今回インタビューに答えていただいたMさん。

Mさんは今年の2月に仕事を辞められてから7キロ体重が増えたそうです。そんなある日痩せないといけないと
走りました。すると次の日から膝に痛みが出てきました。

その時にMさんは「これで動かなかったら、ますます体重が増えるから我慢し走らないといけない」と
考え、歩くのを辞めなかったそうです。結果、膝が腫れ、痛みが増して、歩く事さえ耐えられなくなってしまいました。

同じ失敗しないように何故良くないのかを詳しく見ていきます

①体重増加は膝痛の原因という間違い



7キロ体重が増えた後から、膝に痛みが出た事から考えると、確かに体重増加は
膝痛の原因かも知れません。でも、一番の原因ではありません。

あなたの周りにも、膝が痛い友達はいらっしゃいますか?その友達はあなたよりも
体重が重たそうですか?

また、その友達と同じくらいの体形の人も膝が痛そうですか?

Mさんに聞いてみると友達の中でも私より重たそうな人はいると仰っていました。
逆に私より体重が軽そうなのに、膝が痛いという人もいると仰ってました。

体重は原因ではないと言える理由がもう一つあります。
Mさんは左の膝に痛みがありました。

では、左側だけが体重が増えたのでしょうか?そうではないですね。


②痛みを出しているのは、あなたの身体が歩く事は危険と知らせているから

「痛いけど我慢して動かす」これをやっている人は意外に多いです。でも、これは
間違いです。歩く事に限らず、例えば痛いけど我慢して、体を捩じる、痛いけど我慢して
強く押す。これは止めた方がいいです。

体は危険な状態になると危ないという事を知らせる為に痛みを出しています。

中には、じゃあプールで歩けばいいですか?と言われる人がいらっしゃいます。

僕の答えは、プールで歩いて、痛くなければやればいいけど、それは膝の痛みの本当の
原因を良くするためにやっているわけではないですという事です。

それよりも先に改善すべきところがあります。それが本当の原因です。

実際Mさんは初回の施術で本当の原因を見つけて、3回程度の施術で痛みがなくなりました。

実際のインタビューをお読みください

3カ月前から痛い膝痛がたった3回でよくなりました

 

①当院に来られた時はどんな事に困っていましたか?
3カ月前から膝に痛みがありました。最初は違和感程度だったのですが
仕事を止めたせいか7キロ近く太ったのが原因だと思い痩せないといけないと思い、走りました。

走っている時は大丈夫だったのですが、その後、痛みが増し膝が腫れました。結果歩くのも立ったり座ったりするのも
何をしても痛みが出て、外に出るのも買い物程度になりました。

痛いけどもし骨に異常があるなら、もっと痛いはずだと思い整形外科に行っても、仕方がないと
思ってました。

だからと言って、整骨院に行けばいいのか、鍼をうてばいいのか、整体がいいのか分からないとそのままに
してました。

②今は、どんな状態ですか?
以前、どれだけ痛かったのか忘れるくらい、もう痛くありません。

③当院の施術を受けて、いかがでしたか?
整体自体も初めてでしたが、先生は体を揺らす、軽く触れる程度しかしないのに、施術が終わった後に
痛みが楽になって、本当にびっくりしました。

また家でやるように指導してもらった運動をやってる内に、どんどん良くなり驚いております。

④同じような症状で悩まれている方にメッセージを。
是非、一度受けてみてください、私ももっと早く受けていればよかったと思いました。


膝が痛い、これは当院で改善しています。

変形性膝関節症と言われ、
もう痛みなしで歩くのは無理だと思っていました・・


豊中市 H様

①当院に通い始めた時、どんな症状で困っていましたか?

病院では加齢による変形膝関節症と言われていました。

長く歩くと膝から下が棒のようになり歩くのが苦痛でした。

 

②治療前と治療後はどう違いますか?

歩くのが苦痛ではなくなりました。
以前は歩くと揺れるような歩き方でしたが、まっすぐ歩けるようになりました。

③当院の治療を受けて、今までと何が違いましたか?

初めて治療を受けた時、その日は歩いて帰ろうとは思っていませんでした。

でも、施術が終わった時にこんなに楽なら歩いて帰ってみようと思えたのがビックリでした。

今まではヒアルロン酸の注射を打ったりして、いつか良くなると思っていましたが良くなる実感はありませんでした。

④どんな方におすすめしたいですか?

長くつらい症状に悩まされている方、根本的に改善したい方にお勧めしたいです。

 

※個人の感想であり、施術の効果、成功を保証するものではありません

 

1歩、1歩歩くたびに痛かった膝の痛みが楽になりました

 

※個人の感想であり、施術の効果、成功を保証するものではありません

豊中市 K様 60代 女性

①当院に来られた時、どんな症状に困っていましたか?

右足が痛くて困っていました。ワンちゃんの散歩に連れて行ってあげたいけど痛くて困っていました。

本当に1歩1歩歩くのが辛かったです。
整形外科では変形性膝関節症と言われ2カ月ほど通いました。
毎回電気治療だけで、受けた日は楽になるけど翌朝にはまた同じ症状が出ていました。
なので、もう整形外科では治らないと確信を持ちました。

痛くなり始めたのはもう10年前からありました。1年ほど前からより悪化してきました。

なんとか良くしたいけど、どこに行けばいいか分からず困っていました。

②今はどんな状態ですか?

完全に健康な状態とは言えませんが、ワンちゃんの散歩もしっかり両足で歩けますし、坂道や階段も両足で普通に歩けます。
以前は本当に辛くて平坦な道ばかり選んで歩いてましたから

③他の治療と何が違いましたか?
先生が安らぎを与えてくださいました。「僕に任せておいたら大丈夫」という
そういう気持ちが伝わってきて、「私の痛みもこの先生に任せれば大丈夫」と
思えました。

2回目くらいの施術を受けている時に「これを続ければきっと治る」と確信が持てました
先生の人柄が一番でした。
④同じような症状で悩んでいる人にメッセージを
ぜひ先生の所に辿りついて欲しいなと思います。とりあえず悩むだけじゃなく
自分の良い治療法を探して欲しいと思います。

痛みをなくすという事は生活のレベルも変わりますし、今後の生き方も
変わります。なので、前向きに取り組んでほしいと思います。


※個人の感想であり、施術の結果、成功を保証するものではありません。

軟骨がないから痛いと言われていた膝痛が

 

※個人の感想であり、施術の効果、成功を保証するものではありません

①当院に通い始めた時は、どんな症状で困っていましたか?

特に右の膝に痛みがあり、歩く、階段の昇り降りに困っていました。

 

こちらに来るまでは整形外科でヒアルロン酸の注射を打っていましたが、一向に改善しませんでした。

 

②今はどんな状態ですか?

以前のように痛みはありません。階段も楽に上り降りできています。

 

③当院の施術を受けられた時は、どんな感想を持たれましたか?

以前は注射を打っても、楽になるのはその時だけでした。

また膝に対してしか治療してもらえませんでした。こちらでは全身の調整をしてくれました。

 

④初めて来られる方に、アドバイスがあればお願いします。

整形外科に行ってもよくならない人は、是非一度受けて見られると良いと思います


※個人の感想であり、施術の効果、成功を保証するものではありません

 

レントゲンでは異常なし3年ずっと痛みを我慢してました

 

豊中市 O様

※個人の感想であり、施術の成果、成功を保証するものではありません

①当院に来られた時は、どんな症状で困っていましたか?

2年前から痛みがあり、次第に右膝裏に痛みがあり、座ったり立つ度に痛みがありました。

生活の中心である膝に痛みがあると何をするにも億劫でした

②当院に通われて、今はどんな状態ですか?

痛みもほぼなくなり、本当に喜んでいます。自分の膝がここまで良くなると思っていませんでした。

③当院の施術を受けられて、今までの治療は何が違いましたか?

以前の治療では、その時は楽になっても、また痛みが出ていました。

また出される痛み止めを長期に飲むことも疑問に感じていました

④当院に来られる方にアドバイスはありますか?

体の痛み、不快感、違和感がある人は早く整体に巡り合って施術を受けてもらう事を願います。

本当に痛みと別れる事ができるのです。

※個人の感想であり、施術の効果、成功を保証するものではありません

※個人の感想であり、施術の効果、成功を保証するものではありません。



 

もしあなたも、体重が増えた事が原因で膝が痛いと信じて諦めているなら



腰痛で画像診断だけで判断するのは危険な理由【豊中の整体院】

公開日:
2018年06月06日

1件目の整形外科に行った時には、股関節付近が痛くてレントゲンを撮ったら

「変形股関節症です、リハビリと薬で悪化を防いで、最後は手術です」と言われました

2件目の整形外科に行った時は腰の辺りが痛くなってたのでレントゲンを撮ったら
「すべり症です。」と言われました。

3件目の整形外科に行った時にはしびれが出はじめていた事を先生に伝えると
MRIでの診断を勧められて「脊柱管狭窄症です。これはひどいから直ぐに手術です」
と言われました。

そう言われた女性が、僕の横でピースをしている女性です。
何故、整形外科で3件とも違う診断が出たのか、またその結果、当院に来てピースで写真を
撮っているのかを説明したいと思います。


激痛で5分歩けない腰痛

こちらの女性は4〜5年前から腰痛があり、痛み止めの薬を使いながら生活されていました。
そして当院に訪れる約3週間前に突然、自転車を降りる時に左の太ももに痛みが走りました。

徐々に痛む範囲が広がり、ひどい時にはその痛みで5分歩く事も難しい状態になりました。

立ってても、座ってても寝ていても痛みがあり、寝たと思っても痛みで目が覚める事を
繰り返されていたそうです。

何が原因なのかを調べるために整形外科に行かれたそうです。

画像診断の結果は・・・


そして、その結果が冒頭に書いた診断でした。何故、3件も整形外科に行ったんですかとお伺いすると
まだ50歳の私が本当に、こんな状態なのかと半信半疑だったそうです。

でも、3件目の時には改めて画像を見せられて、ショックだったそうです。
「いずれは歩けなくなる、仕事も辞めないといけない、今の生活は無理」そんな風に言われて
絶望的な気分だったそうです。

私の人生終わりだ・・・家族に迷惑をかけてしまう・・・

でも、まだ諦めるわけにはいかないと痛みが出始めた頃から、Sさんが調べていたのが病院以外の治療方法でした。

幾つもの治療院がある中で当院を選んで頂きました。選んだ理由は同じような年齢で同じような症状が
よくなっている方のインタビューが載っていたからでした。

検査をすると、体の歪みがあり、その結果筋肉のバランスが崩れて痛みが出ていました。
そして、その調整をしてあげると痛みが幾分楽になりました。

最初のうちは暫くすると痛みがまたもどっていたのですが、4回受ける頃には、楽な状態が持続するようになっていかれました。

Sさんは同じような症状で悩まれている方にメッセージをお願いすると、こう仰ってくださいました。

「画像診断」を目の当たりにすると、当たり前ですけど納得されると思います。
でも私は祖母から「体にメスはなるべく入れるな」と教えられて、今回の事もそれがあって違う方法を探しました。一度違う方法を試してみる事をおススメします。

画像診断は当てにならない?



これは腰痛がない無症状の方を対象とした研究です。
痛みが無いのにも関わらず、椎間板ヘルニアは76%にみられ、椎間変性は85%にみられます。


※この研究は国際腰痛学会のVOLVO賞(年に一度のノーベル賞にあたる賞)を受賞しているので、専門家であれば、必ず知っているはずの情報なのです。


椎間板変性は早ければ3歳から


「3歳〜10歳で椎間板への血液供給量が減少し始めるとともに軟骨終板にも亀裂が認められ、11歳〜16歳では繊維輪の亀裂や断裂といった椎間板構造の崩壊がみられた。」

(Boos N.et al:Spine.2002) Volvo賞 受賞


早ければ、3歳で亀裂が出る、だから腰痛で病院に行った場合はかなりの確率で腰椎の異常が見つかるということです。

痛い場所を見ても異常が見つかるが原因は見つからない

今回のSさんの場合3件整形外科に行って、違う診断を出されています。変形性股関節症、すべり症、脊柱管狭窄症

これは、どういう事でしょう。簡単です。さきほど述べた通り、みんな歳をとると変形していきます。

だから、レントゲンを撮ると変形しているのが見つかるのです。これを異常だ、ここをどうにかしないといけない
と言うのです。

中には、手術をしても何も変わらなかったという方もいらっしゃいます。それは今回のようなパターンかも知れないですね。

もし、あなたも気になるなら一度ご相談下さい







人間関係が悪くて、もう仕事を辞めたい、でも辞めたくない人へ

公開日:
2018年05月16日

人間関係が仕事をやりやすくしたり、しにくくしたりします。仕事は大好きだけど、人間関係が嫌で
止めてしまう人もいます。ではそんな時に、簡単に人間関係を円滑に出来る方法があります。
もう限界でした・・・私はある仕事についているのですが、その雇い主の
言葉がキツ過ぎて、もう心が折れてしまいました。もう辞めてやる、そう同僚に話をしました。

「チャッチャとやって」「急いで」私自身、足が悪いので頑張ってもスムーズに足が動きません。
「私も動けるものなら、動きたいのに」それを分かっている筈なのに、その人は何かと仕事を急がせるんです。
それも厳しい口調で!

「もう少し言い方ってもんがあるやろう」腹が立つ気持ちと、動かない体の私が情けなくて辛い

また、さっきまであんなにキツイ顔をしていたのに、違う人と笑顔で話しているのをみると
「何笑ってんねん(怒)」とイライラし、同僚と一緒に愚痴ばかりこぼしていました。


でもそんな事をしている私自身の事を責めることもありました。「私が早く動けないのが悪いんだ」
「こんなに人の悪口を言っていたら、同じ事が自分に返ってくる」

何度も仕事を止めようと思った事もあります、でも止めた所で新しい仕事がすぐに見つかる訳でもないし
見つからなければ、正直生活にも支障がでる

「私が我慢すればいい」「気にしなければいい」「考えなければいい」そう言い聞かせて毎日仕事に行っていました。


でも、それも限界でした。「もう私仕事やめる・・・」同僚にそう話してしまいました。


なので、先生に「今日はその上司の人とのストレスを解決しましょう」とお約束していたんですが
お断りするつもりで来たんです。

たった20分前に大嫌いだった人への嫌いの気持ちがなくなった


でも、先生と話しているうちにやるだけはやってみようと思ったんです。仕事を辞めたくない理由は
経済的な事もありますが、同僚とは上手くいってたし、何より私は働いてるのが好きだったから。

変わるかどうかは、分からないけど、せっかくだから試すだけ試してみようって。

正直全く期待はしていませんでした。

だってこんなに嫌いなんだから…何年も積りつもった怒りがそんなにすぐに変わる筈なんてない…

でも、信じられない事が起こりました。

さっきまで、もう仕事を辞めたいと思っていた
20分後、私はその上司の事を許していました。またあんなに憎らしかった笑顔が「かわいい」と思えてきたんです。
そして、やっぱり仕事が好きだから頑張ろうとやる気に満ち溢れている私がそこにいました。

実際、こんな風に変わっていきました



人間関係が変わった秘密とは?

20分前まで嫌いだった上司の事を最後には、あの人ってかわいい所もあるのよねと良い面を見れるように
なっている

私がこの女性に何をしているかというとEFT(イー・エフ・ティ―)といいます。アメリカで開発された
心理療法です。

怒り、悲しい、怖い、悔しい、恥ずかしいなど様々なネガティブな感情を感じているのは脳ですが、
その感情を経絡のツボを刺激しながら話す事で、脳からその感情を解放するというものです。

もっと具体的にいうとツボを刺激しながら「私あの人に嫌な事言われて腹が立つ(怒り)からもう絶対許せない」と口に出しているうちに、その怒りがなくなり「もう許そう」になるのです。

信じられないかと思いますが、実際これはアメリカのハーバード大学などでも科学的に立証されている方法です。

この方法を用いる事で例えば、こんな事が出来ます
・嫌いな人を、嫌いでなくなります
・何年も思い続けている後悔や怒りがなくなります

中には、その場だけじゃないの?と思われるかもしれませんが、実際、
お客様にお伺いしたところ、こんな答えが返ってきました。


でも、このブログを読みながら、私も同じように嫌いな人いるけど、そんなの気にしていないっていう
人もいるのではないでしょうか?

でも、それって本当に気になっていませんか?

ストレスが体に悪いと知っていながら、我慢している人がいます。

さんざんある人の文句を言った末に「その人が本当に嫌なんですね」と話すと「いや、そんなことはない」と
否定したり「考えないようにしている、私はもう気にしてないの」と言いながら誰かがその人の悪口を言ってると、
一緒に悪口を言ってる。

悪口は言いたい、その人に怒りを感じている。でも悪口を言ってる私は見せたくない、そんな事で怒るほど私は
小さくないの!!私は良い人なの!!

そんな感じです。

「許した、許してない」「まだ怒ってる、もう怒ってない」って感じるのは、あなたしかいません。
傍から見ると「怒っている、しんどそう」と思っても、あなたが「怒ってない」と言われたら
周りは、それ以上何も言えません。

でも、あなたの心に聞いてあげて欲しいなと思います。

ネガティブなエネルギーというのは、けっして体に良いモノではありません。
おそらくあなたが想像している以上に心の影響が体に影響を与えます。

例えば、人はネガティブなエネルギーを感じている時に体は硬くなります。

怒っている時や不安な時を想像してもらえば分かります。決してリラックスしている
状態ではありません。

その状態の時、体は自分の身体を治す時間ではありません。痛みだけでなく、疲れを回復する事が
できません。イライラして傷ついた心を治す時間でもありません。



もし、自分でもどうにもならない人間関係、仕事は辞めたいけど、でも辞めたくないがあるならご相談ください。
お力になれると思います。









花粉症で一生薬を飲みけると諦めた女性がたった3分で良くなった話【豊中の整体院 回復整体 漣】

公開日:
2018年05月10日


先生に花粉症を止める方法を約30分講義を受けて、その方法を自分で3分やっただけ。
でも、翌朝信じられない事が起こりました

20年以上続いた花粉症の鼻水やくしゃみが起きた時に止まっていたんです。

今までは気がついたら鼻水がタラりと垂れ、くしゃみが止まらない、いつもゴミ箱はティッシュの山でした。
頭はボーッとし、何かしようと思っても集中力が続かない、そんな自分にイライラする
酷い時は咳が止まらなくなり、喘息のような状態になる事もありました。

病院に行って、薬をもらっても症状は少し弱まっているのか分かりませんが、症状が治まる事は
ありませんでした。

もう一生私は薬を飲みながら、鼻水とくしゃみに悩まされるんだ・・・そう覚悟していました。

そんなある日、夫が通う整体院からのある案内を見ました。

そこには信じられない事が書いてありました。

たった3分で花粉症をよくする方法がある

「そんな筈はない」最初はそう思いました。でも、もしこの生活から抜け出せるなら・・・
少しでも、この症状が楽になるのなら・・・そう思って続きを読んでみました

書かれている内容は信じられない事ばかりが書いてありました。

「花粉は本来、体に悪いものではない」

「体に悪いとあなたの脳が間違った認識をしているだけだ」

「あなたの脳が体に悪いと認識しているから、あなたの体が、その花粉を外に出そうと鼻水やくしゃみが出る」

「だから”花粉が体に悪い”という認識を正してあげると体はもう外に追い出そうとしなくなる」

「その結果、鼻水もくしゃみも止まる」

「怪しいな」とは思いながら、「脳の勘違い」という部分は一理あるとも思いました。
というのも同じ家に住みながら夫には私のような症状がなかったからです。
また、周りを見渡しても、花粉症で悩んでいる人もいれば、悩んでいない人もいたからです。

なので、ダメ元で、その間違った認識を変える方法を教えてもらったのです。

そして、その結果、私はもう花粉症に悩まされる事はなくなったのです。






①この方法を知るまではどんな事に困っていましたか?
鼻水、鼻水づまりがあり、ひどくなると喘息のように咳が止まりませんでした。

1年中 薬を飲まないといけないといけない状態でした。

一生薬を飲まないといけないと思っていました。


②その方法を試した結果どうなりましたか?

正直最初教えてもらった時は、薬を飲んでいたので変化がよく分かりませんでした。

でも、その夜薬をやめてみたんです。普通なら、翌朝はくしゃみ、鼻水が出るんですが
出なかったんです。

そこから朝はくしゃみや鼻水がちょっと出ますが、もう症状はありません。

③その方法を聞いた時はどう思いましたか?

信じられませんでした。でも、花粉症というのは脳の勘違いという考え方には
若干共感が持てました。

④同じような症状で悩む人にメッセージを

絶対おすすめです。この方法は体にすごく優しい方法です。薬はどうしても
体には良くないですし。

また、何より即効性があるので、是非悩んでいる方法は知ってほしいと思います。


もし、あなたもMさんと同じように花粉症に悩んでいて、そんな方法を詳しく知りたい
という方はこちら


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 next

メニュー
当院の施術を初めて受ける方へ

雑誌掲載情報
当院の施術方法が掲載されております。
他数誌にも掲載されております。


患者様の声
院長日記
当院について
院長プロフィール
他の治療院との違い
施術料・営業時間
メンテナンスの重要性
よくあるご質問
当院の施術は
持ち物
リセット療法とは
施術の流れ
症例について
腰痛
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
ぎっくり腰
坐骨神経痛
肩こり
頭痛
首の痛み
四十肩・五十肩
腱鞘炎
膝の痛み
股関節の痛み
子育て・マタニティ
子育てママ・産後の方
妊娠中の方へ
コンテンツ
ヘルニア・狭窄症の
       ストレッチ
股関節痛のストレッチ
肩甲骨を動かすストレッチ
背中・腰のハリをよくする
腰痛は鎖骨のコリが原因
寝違えの改善法
施術が痛くないって本当?
骨盤調整の運動
骨盤調整の運動2
腰痛によくある
 5つの間違い
身体に影響を及ばすO脚
肩こりが原因で引き起こす身体の問題
ぎっくり腰にならないために気を付けたいポイント
ぎっくり腰に関すること
姿勢チェック法と猫背タイプ
整体とマッサージの違い
腰痛の種類について
整体のメリット
腰痛になりやすい人の特徴
健康な体を維持するために
 エリア 
豊中市・池田市・箕面市・吹田市・
茨木市・川西市・伊丹市・大阪市内
兵庫県

回復整体 漣豊中院


〒561-0884
大阪府豊中市岡町北3-6-21

回復整体 漣豊中院

  • 06-6151-4773
  • お問い合わせはこちら

地図を拡大する

 

ページ上部へ